コンプータの憂鬱

最近、なんだかPCの調子がおかしいのです。基本的にはハードウェア系のトラブルのようなのですが、複合的な症状でもあり、機材入れ替えの時期かも知れません。というより、ハイビジョンの編集環境が必要なこともあり、もともと入れ替えは具体的に検討していたんですよ。そういうときに限って、機械っていじけて壊れますよね。

なんでハイビジョン編集かというと、カメラと編集環境をハイビジョンにしておけば、最終的なアウトプットがDVDであってもかなりの品質向上が実現できるからです。次の作品にご期待下さい!

そんな撮影も多少まじえつつ、昨日はハーフパイプに乗ってきました。難しいし危ないし、手本もないのにどうすれば…という普段通りの状況でしたが、なんとか飛び出すエアになってきました。その間黙々とダートを飛び続ける伊藤雅人と、ちょうど1年前に北海道で初めてバックフリップに挑戦して惜しいところまで行った渡辺啓人、ヴァートに目覚めたチームメイトの大徳充洋、という豪華メンバーがたまたま集結して、良いセッションでした。札幌のライディング環境は、いつになく良い状態になっているようです。有り難いことです。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ