マニュアル祭

やっとコンピュータを入れ替えました。まだ試験運用という状態ですが、凄いんです。CDとか聴けて。一昨日あたりにチャリ仲間兼バンド仲間(ドラムス担当)が訪ねてきましてね。本当は模様替えの最中でひどい状態だったのですが、彼が来ると「とりあえず繋いでみましょうよ」ということになるんですよ。いつも。という訳でPCが立派になって復活しました。

そして、そんな模様替えの続きとか屋内作業とかはライディングの前にはあっさり無力になる訳で、最近はマニュアルの地味練がパーソナルな流行になっています。マニュアルといえば、やたらと修正が入る極端なマニュアルをYouTubeに上げてあります。最近、それに色々とコメントがついていて興味深いんですよ。「いいね」に始まり、「下手糞」とか「目立ちたがりでうざい」とか、「チャリとSMするのは程々にしろ」とか。確かに、大規模ショッピングセンターにしては路面がガタガタで細かい修正が必要だったとか、壁とかレールとかを乗った後で乱れがちだったとか、説明できてないのでしょうがないですね。とはいえ、自分でも何度見てもウケるフッテージなので、何を言われてもそこから学べることもあるし、見てもらえて有難いと思います。

そして、このあたりのフッテージは膝の手術をする前だったのですが、最近ようやくその時を超える技術を身につけられたと感じています。もし今ちょうどマニュアルの練習をしているライダーが見ていたら一言: 歩くスピード以下の低速で、頑張ってみて下さい。50時間後には、別人になっていますよ。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ