プチ負傷中

手のひらを傷めて、ちょっとの間自転車に乗れなくなりました。

生命線の中盤に水ぶくれができています。人生半ばで一度は水没するという暗示でしょうか。まあ、水遊びは好きなので問題ないでしょう。

これが犯人です。ラブミーと呼ばれるエコでロハスでプリティな、子供向け遊具です。写真では見えませんがスイングする前輪がついていて、ハンドルを左右にこじることで前進します。慣れればターンもバックも、さらにはドリフトもできてしまうという凄い奴です。ウィールはプラスチックなのでそれほどグリップが良いわけではないのですが、うまく荷重を乗せればグリップさせることもグリップを抜くこともできるのです。

しかし、プラスチック成型品のハンドルをしっかりと握ってこじり続けていれば、手が痛くなるのも当たり前。体重80kg近い大人が大人気なく頑張ってしまえばなおさらです。

一時期は日本に正規輸入されていたのが、今ではルートが途絶えてしまっているとの噂です。ただ、中国辺りの貿易情報を見ると、コピー品も出回り始めている様子。ちなみにアメリカでは去年くらいの段階できちんと流通しており、Toys”R”Us あたりで買って子供も両親も大はしゃぎらしいです。”Plasma Car” という商品名らしいですが、”Twist Car” と呼ばれることもあります。

ちなみに、自転車もハンドルをこじったりスラロームをすることでペダルを漕がずに加速できます。チェーンが切れたときにそうやって帰ったこともあったような気がしますが、プラズマカーの加速感の方が上でした。取り扱いに注意もいらず、例え雨の中に放置しても壊れたりせず、乗れば楽しくて、いい運動にもなってしまう。そこらの自転車メーカーが必死に頭をひねっても到達できていないこの境地、凄いと思います。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ