Snow after snow after snow…

日本全国大雪のようですね。札幌では日中は穏やかな天気だったのですが、夜も更けた頃にそいつはやってきたのでした。外出中、2時間ばかり屋内にいて、出てきた時には世界が違うのです。

別に野山に分け入ったわけではありません。道路です。なんだか進まないなと思っていたら、こんなにたいそうな積雪なのでした。当社の裏業務、札幌市非公認ラッセル車を運行しております。よけた雪がどこへも行かず、ただ車の腹をくすぐっていくだけというのも、他社にはない大きな特徴です。

リサイクルショップでスノーボードを300円で買ってきた帰りということもあり、路上のパウダースノーに心躍らせてシュプールを撒き散らしていると、急に世界が暗くなりました。ヘッドライトが北欧風の間接照明になっています。とても目に優しく、くつろぎのムードを演出します。

ちなみにこの時の行き先は宅配便の営業所。数日前に買ったスキーを取りにいくためです。モーグルから引退して最近ではシーズンに1回とかしか滑っていなかったのですが、なぜか今年はやる気いっぱいです。今度の板は新古品でエッジがサビサビなのが玉に瑕ですが、なんとかなるでしょう。1000円だったし。

しかしまあ、ここまでスノースポーツ衰退の恩恵を受けておいてこんなことを言うのもアレなんですが、もっとみんな滑ればいいのにと私は思うのです。いや、受験シーズンにたまたま重ねてこんなことを言うのも大変アレなんですが。もちろん理由はとても単純なことで、将来みんなで宇宙ステーションに移住した時、語り部としてキャーキャー言われるために必要な経験は、スキー/スノーボード、ワカサギ穴釣り、スカイダイビング、このあたりを置いて他にないわけです。そしてスノー系の道具は、今が恐らく底値です。ゲレンデは、今週あたりは最高でしょう。この機会に、ぜひ。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ