Ronnie James Dio, RIP

自転車と関係ない話題ですが、ハードロック・ヘヴィーメタルのシンガーとして長らく活躍してきたロニー・ジェイムス・ディオが5月16日に亡くなったそうですね。残念です。

Dio といえば、Rainbow というバンドの初代ヴォーカリストとして有名ですし、その他のユニットでも色々と活動して、40年のキャリアを駆け抜けた巨人でした。Rainbow にはその後、グレイアム・ボネットやジョー・リン・ターナーといったシンガーも在籍して、私はそれぞれ違った味があって好きだったりします。別にそんなに詳しいわけじゃないんですけどね。

Dio様よりもよっぽど地獄の門に近いと思われた Ozzy Osbourne はまだ元気で、6月にもニューアルバムが出るとか。いいですね。買おうかな。

最近あまりCDを買っていません。別にダウンロードしているからいいや、という近代的な理由でもなくて、無音で過ごしている時間が長いからでしょうか。Ipod を聞きながら自転車に乗るのが今風なのだとは思いますが、好きな音楽を聴いていたらライディングに集中できる自信がありません。周りの音も聞きたいし、それ以前に、メタルを聴いてシャウトしながら自転車に乗ってしまったら色々とマズイ気がします。色々と。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ