鎖骨アップデート

骨折から2ヶ月が経ち、鎖骨は大体くっついているそうです。

7週間目のX線写真。素人目にはバリバリ完治という感じは全然しませんが、ある程度運動してもいいそうです。グイグイ動かしてもOKだそうです。平常時の何割くらいの出来上がり具合なのか聞いたところ、7-8割とのことでした。意外と立派です。イメージ的には、こんな感じでしょうか。

完成が楽しみです。

とはいえ、筋力は明らかに落ちていて困るので、真面目な筋トレを再開しました。幸い、途中からだいぶ治ったと勘違いして気軽に動かしていただけあって、可動域はほぼ問題ないです。もう腕を真上まで上げられるので、この点かなりラッキーなケースだと思います。そういえば、前回(10年ちょっと前)の鎖骨骨折の時も、ブレース付けたままスキーに行って飛んでたことがあったなぁ。

スポーツで怪我に慣れている人ほど、「ドクターの指示より早くからガンガン動かしていった方が良い」という意見が多い気がします。私はけっこう慎重に指示通りにやっていく派だし、そういうリスキーな主張は賛同しかねるなぁと日頃から思っているのですが、書いていて説得力の無さにめまいがしそうです。本当に、何につけても慎重すぎるのでもう少し冒険心を身に付けたいと思っているんですけどね。怪我以外の面で。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ