サプリメント再発掘

自分、古い人間ですんで、栄養なんて食べ物から摂るのが基本に決まっております。ましてや、消費者の無知につけ込んで悪銭を巻き上げているこの国のサプリメント業界に落とす金など、ビタ一文持ち合わせちゃいません。

・・

今日、久々に買ったプロテインが届きました。はじめてのバナナ味。

横のみかんは大きさの参考までに。昨日、友達に頂いたものです。クリエイティーンとグルタミンはしばらく死蔵していたものです。そう、強くなるためにはこのくらいの補助が必要になることもあるのです。あとBCAAも欲しいな。

ひとつ困ったのは、このスプーンが深くふかく埋まっていたことです。ゾンデ代わりに菜箸を刺して位置を確かめ、5パウンドの粉をかきわけて発掘しました。このサイズのプロテインは何度か別ブランドのものを買っていますが、こんな苦労は初めてです。しかし、やる気の出そうな(これ意外と大事)ビビッドな赤色に免じて許しましょう。

そうそう、冒頭でサプリメント業界をディスってみましたが、もちろん全ての会社ということはないでしょう。しかし、「飲むだけで基礎代謝向上」なんていうサプリメントを見るたびに、基礎代謝の意味をメーカーか消費者かせめてどちらかが理解していたら良かったのにと思います。そういうものを商材にしている薬局も同罪で、そんなところで調剤も栄養相談も何もして欲しくありません。また、ことプロテインに関しては、日本のものは「高い、まずい、有効成分少ない」の三重苦。現実に、買う意味が見当たりません。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ