TOEIC受験

「自転車乗りは冬の間なにしてるの?」とよく聞かれますが、私は相変わらず自転車に乗ったり、スキーに行ったり、雪中キャンプに挑戦したり、結構アウトドアに出かけています。とはいえ、冬こそインドア活動の季節!ということで、英語のテストを受けてみたりしていました。

受けたのは、TOEICという、英語ベースで仕事や生活をする能力を計る試験です。似たようなところで日本には英検というやつがありますが、あれの正式名称は「実用英語技能検定」だそうです。字面からすると、目指す所は同じようなものです。ただし英検では合格不合格のどちらかしかないのに対して、TOEICでは点数で結果が出るので、レベルが正確に分かりやすいと言えます。また、留学などに使われるTOEFLと同じく国際的なテストなのも特徴です。

試験日は1月末だったのですが、ひと月たって待ちに待った通知表が送られてきました。結果はめでたく990点。目標通りで大満足です。過去にも一度受験しているのですが、もう10年も前のことなので賞味期限切れだと感じていました。英語に限らず、もっと自分自身をアップデートしていこうというのが最近のテーマのひとつです。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ