新しくコメント欄を導入してみます

当サイトの記事に、Facebook アカウントからのコメントを付けられるようにしました。Yahoo.com、Aol、Hotmail のアカウントからも Facebook を利用できるようになっています。

当サイトではコメントを基本的に導入していませんでした。理由は、実在する名前や連絡先を公表している側と、一切の責任を負う気がない匿名の「コメンター」という構図が腑に落ちないからです。

しかしフェイスブックのシステムを使うことで、FB上での実在の個人個人をベースとした構造により、建設的な会話ができるようになるのではないかと期待しています。何より、もっと人々とコミュニケーションを取りたいという希望は常にあったので。上手くいくことを期待しつつ、まずは導入してみることにしました。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ