怪我アップデート – 退院しました

肺の穴も無事にふさがり、今日退院しました。まだ胸と背中周りに重ーい感じはありますが、くしゃみしても悶えるほどの痛みは出ないようになり、まずまずの状態です。手の骨がくっつくのを待たなければならないので、しばらく自転車は眺めるだけです。

今回の入院で残念だったのは、病室の目の前の増改築工事があまり進まなかったこと。以前、足首折ったときの病院でも同じ光景があり、そのときはかなり進んで楽しめたのに。

9月22日の様子です。ここからサクサクと四角いところにコンパネを貼り、今のZ方向だけでなくX方向とY方向にも鉄筋を入れてコンクリを流してくれるものと期待しましたが…

9月28日。あんまり進んでない気がします。実は写真で奥の方にまだまだ広大な工事エリアがあるようで、窓のすぐ外の部分はほとんど手付かずだったのです。エンターテインメント性がちょっぴり足りません。それと、型枠がうねっているのが猛烈に気になります。

というわけで、入院中の楽しみはこうしたハード面からは得られず、もっぱらソフト面によるものとなったのでした。見舞いに来てくれたみんな、どうもありがとう。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ