3箇所手術続報

手術は先週の火曜日、無事に終わりました。辛かったのは、入院初日に携帯の月間通信量が7GBを超え、超低速インターネット環境になったことくらいです。これもテザリングではなく有線LAN接続できることを思い出してPC側はなんとかなり、携帯も数日後に月が変わったので解決です。

あれからそろそろ1週間、特に病むこともなく、快適に過ごしています。食事が大盛りと特盛りのオプション選択可能なので、特盛りにしてみました。おかずは増えないのが難点ですが。朝ゴハンはパンにしたので、こんなに豪勢です。

そして今日、退院予定が決まりました。今週土曜日です。両足にまたがる3箇所をいじって2週間未満の入院とは、なかなかだと思います。日本の整形外科病院については、現状、意識が高い、あるいはスポーツ医学に明るいほど、入院期間や患部固定期間が短いと言えそうです。もちろん正確な指標ではありませんが、怪我をしてドクターショップして治療プランを比べる場合には目安のひとつになるかもしれません。

しかし、その先、その上を目指すのがアスリートの性というものです。今日抜糸だったのですが、その半歩先を行くのが粋なのです。昨夜は空調が少し暑くて寝苦しく、ゴロンゴロンと転げ回っているうちに、膝の縫い目の絆創膏が取れてしまい、さらに糸が飛んでしまいました。エクストリーム抜糸の完成です。朝になってアワアワしていたら、どっちにしろ今日抜糸予定だったと聞かされてホッとしたのでした。

というわけで他の5箇所も抜糸が済んで、少し身軽になりました。内視鏡手術なので元々どの部位も1針だけの小さい傷が2箇所、今回は本当にプチ整形です。それぞれの部位がどれほど良くなるか、大事に様子を見つつ期待しています。

  • 記事カテゴリー

  • 月別アーカイブ